SGL1000-ⅢAのよくある質問

電解水について
●電解水の主成分:酸性水  →次亜塩素酸(HCLO)
         アルカリ水→水酸化ナトリウム(NaOH)

         水酸化カリウム(KOH)
​         
※塩化カリウム使用時

●電解水の安全性:人体へ影響は殆ど無い為、保護具不要です

●保存期間   :常温暗所で密閉して保管すれば1ヶ月程度
         但し、早めに使用する事を推奨します

●加湿器等の使用: お客様の判断にお任せしてますが、
          使用しているお客様もおられます
導入・設置について
●海外での使用 :申し訳ありません 本装置は国内向けです

​●設置環境の条件:温度5~35℃ 湿度20~80%
         
※結露しない事
​         風雨にさらされず換気の良い所です

●原水の条件  :水道水・工業用水・井戸水・純水
         但し、給水圧0.1Mpa程度が確保出来る事
         硬度40mg/L以下となります
         
※給水圧が低い場合別途加圧ポンプが必要
         ※硬度が上記以上なら、軟水装置が必要

 
使用・メンテナンスについて
●日常の管理  :電解補助剤の補充をお願いしております
           (塩化ナトリウムまたは塩化カリウム)

​●電解補助剤  :NaCLは純度99.5%以上の精製塩
​         KCLは高純度特級をご使用ください

●設置環境のサビ:生成した水に塩分が殆ど入らないので、
         サビが発生しにくい特徴があります


●メンテナンス :必要となります
         半年に1回程度、弊社の点検整備が必要
         電解槽は1年か3000時間稼働が交換目安
​         配管・Oリングは2~4年毎の交換を推奨